こんにちは!!!電圧計です
諸々の諸事情で、今年9月からイギリスに行こうと計画を立てました。
イギリスに行くまで、そしてイギリス行ってからの私的私流のお話です。お付き合いください。

ビリビリに刺激的で夢いっぱい腹いっぱいのブログ
by voltmeter-2010_IS
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加してます。毎日ポチポチ!ありがとうございます☆


the new school of English
ケンブリッジにある語学学校。アットホームで初心者向けらしいのです。


利用した現地の留学代行。メールでのやり取りになります。親切だし返信も早いです。ロゴは私が勝手に作りました。
しっかりしたい
日曜は、友人を訪ねにロンドンへ行ってきました。
その友人というのも、本当にご縁!って感じの友人なんです。たまたま、成田→ロンドン間の飛行機で隣に座ってた人なんです!えええーーー!っていうね。

飛行機に乗ってるときは、その人がロンドンの大学で公衆衛生のMBAをとるために、今年1年間留学する。というくらいしか知らなかったんですが、昨日丸一日付き合っていただいてロンドンを案内してもらいつつおしゃべりしてたら、その人めっちゃすごい人だってことがわかって、本当にこんな人に出会えるなんて、本当に私ってつくづく運が良い人間なんだ!って感謝して驚きまくりました。


見た目は24歳くらいですが、実は37歳の、しかも女医さんです。(日本人です)
しかも、"国境無き医師団"にも参加してたそうです。

なんでも、何となく(!)医学部に入って医者になって働いてたんだけど、なんか違うなって思って、そういう団体なんかに参加して、それで『公衆衛生』やりたい。って思ってロンドンに留学することにしたそうな…。


ロンドンを案内してもらいながら、たくさん話しました。
イギリスでの生活のこと、ヨーロッパの中のアジア人・日本人として生活すること、中国のこと、世界情勢のこと、戦争のこと、たくさんたくさん本当に次から次へと話題が溢れてきて、
最後の方はハロッズをさっさと出て(だって中の商品はどれも高いし買えないしね)、近くのNEROというコーヒーショプで2時間くらい、話しまくりました!!

本当に、私が求めてた会話そのものでした!
自分の意見があって、相手の意見もある。一方的に否定したり、どこが間違ってるとかそんな自己中心的な会話じゃなくて

私「私はこう思う」
Iさん「貴方はそういうけど、私はこういう見方をしてる。」

って、本当にお互いの意見を尊重しつつも、自分の意見もちゃんと持ってる、二つの意見を合わせて、お互いに深く考えて、言葉にして伝え合って、また意見を合わせて深く考えて…それでどんどん話が研ぎ澄まされていく感じ。


ロンドンもすごく良いところで、とても気に入ってまた是非行こうと思うのですが、何よりもIさんに出会えたことが最高に幸せで幸運なことでした。本当に本当に、このめぐり合わせと私の運の良さに感謝します。


話も最後の方になってIさんが
「電圧計さんは、本当にしっかりしてる。私の甥(同い年らしい)とか、私が21歳のときと比べると、しっかりしてるよ。大丈夫、今からスタートしても、貴方なら十分間に合うよ。」
って言っていただいて、すごく嬉しかったんです。


本当に嬉しかった。
正直、そういう風に私を育てた環境を作った、(意図的でなかったにしろ)両親や姉に感謝しました。
たくさん辛いことがあったから。でも、それが今、自分の血や肉になってることに、本当に感謝しました。


だから、この言葉を "しっかりしてると思ってたけど、勘違いだった" ってしないように、本当にしっかりしなくちゃと思いました。
まだまだ、道は遠いし、誰もがみんな応援してくれるわけじゃないけど、それでも、ようやく見えてきたこの道を、もう見失いません。

いかに逃げるかじゃなくて、逃げてたら自分の幸せも遠のいていくから
ちゃんと向き合って、たとえどんなことを言われるにしろ、ちゃんと面と向かわないといけないことなんだって、踏ん切りがついたような気がします。

これだけでも、留学して良かった。留学したかいがあった。そう思います。

後のち、ロンドンの写真も載せますね!→人気ブログランキングへ
[PR]
by voltmeter-2010_IS | 2009-11-09 05:41 | わたし
<< 電圧計、ロンドンへ行く 暮れなずむKings College >>