人気ブログランキング |
こんにちは!!!電圧計です
諸々の諸事情で、今年9月からイギリスに行こうと計画を立てました。
イギリスに行くまで、そしてイギリス行ってからの私的私流のお話です。お付き合いください。

ビリビリに刺激的で夢いっぱい腹いっぱいのブログ
by voltmeter-2010_IS

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加してます。毎日ポチポチ!ありがとうございます☆


the new school of English
ケンブリッジにある語学学校。アットホームで初心者向けらしいのです。


利用した現地の留学代行。メールでのやり取りになります。親切だし返信も早いです。ロゴは私が勝手に作りました。
2009年 05月 14日 ( 1 )
ガイカヨキン ト フツウヨキン
なんだかよく分からない、律速段階を経て
留学準備が、何故か今、急ピッチで進められています。「ええ!まだ9月まで4ヶ月もあるのに???」 こんなもんなんかいな~??




ということで、航空券なんですがスカンジナビア航空で行くことになりました~024.gif

評判では機内装飾はオシャレで食事もまずまず美味しいのだけれど、遅延の激しい航空会社だそうな…。行きしなには、お願いだから定時運転を求めます!英語で遅延案内言われても、困る!(←オイ)






ちなみに今日は、銀行口座を開設してきました。

今の為替相場の動きが、ワタシのような素人からみても激しいので、「うまくいきゃ得するぜ!」っつーことで、外貨預金的な口座を作りました。

まぁ、他にも色々イギリスで半年間生活していくために、色々手続きしてました。



£は流通量が少ないため、外貨預金として運用しにくそうなイメージでした。
買ったら、その£は、外国への送金か 日本円に戻すのしかできないらしいです。
(£はCashやT/Cとして口座から出すのはダメ…だと思います。米$とか€とか主流の通貨は出来ます。)



もちろん、ワタシみたいな目的で外貨預金口座を開く人は少なくて、その大半は為替変動による利益を得るためが多いです。そして、そういう運用をする外貨は米ドルとか豪ドルとか…が主流みたいです。そういう運用については、もっともっとワタシには難解な仕組みになっていたので、どんなものであるかは直接銀行や専門の人に最初から説明を受けてください!



しかも、外貨預金口座からイギリスの語学学校へ授業料等を送金する場合にかかる手数料も、結構取られるんです。1万円くらいだと思います。 普通預金口座(日本円)から£建てで送金する方が手数料は安いと思います。


でも、£の買値が時期によって10円くらい違ってくると、たとえ送金手数料が高かったとしても、外貨預金口座から送金した方が断然得になるし、下手すると10万円以上の差額が出てきます。



どちら選ぶか、難しい。。



今回の自分の留学資金運用については、だいたいは分かったつもりでいるのですが、やはり実際運用をやってみないと分からない~~。





たかが半年間なんだし、そんなに利益追求しなくても良いんじゃないの?普通に、授業料も生活費もその都度、円から£へ変えたら…という気もしてくる。正直。



だけど、実は、このお金の運用が結構面白いんです。こういうのちょっと好きかも。



外貨預金とか為替変動とか、なんか響きが格好良い!(←アホ)
その仕組みも、「(なんかよくわかんないけど) うまいこと出来てんな~。この仕組み作った人、天才やな。」と感心してました。



うーん。コレを機会に、めざせ金融名人!!





ワンクリック!ワンワン!!人気ブログランキングへ
by voltmeter-2010_IS | 2009-05-14 23:05 | えげれす