人気ブログランキング |
こんにちは!!!電圧計です
諸々の諸事情で、今年9月からイギリスに行こうと計画を立てました。
イギリスに行くまで、そしてイギリス行ってからの私的私流のお話です。お付き合いください。

ビリビリに刺激的で夢いっぱい腹いっぱいのブログ
by voltmeter-2010_IS

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング参加してます。毎日ポチポチ!ありがとうございます☆


the new school of English
ケンブリッジにある語学学校。アットホームで初心者向けらしいのです。


利用した現地の留学代行。メールでのやり取りになります。親切だし返信も早いです。ロゴは私が勝手に作りました。
<   2009年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
もりもり食べ野菜
熱、ひきましたーー!

喉の痛みや体のだるさはなくなりました。
鼻だけ残ってる感じ。咳も出ますが、痰がからんだ咳なんで、本当にこの風邪も終盤かなと。

一応、今日一日はずっと寝て過ごします
ご心配おかけしました。大丈夫そうです。

大丈夫じゃなかったら、病院いけばよいんだし。保険にもしっかり入ってるしね。

人気ブログランキングへ
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-11 22:00 | けんぶりっじ生活
良い家庭に来ました…涙
本当に良い家庭にホームステイできて幸せです。
さっきの夕食のとき、ホストマザーが野菜スープ作ってくれたよ。(涙) スープの温かさとホストマザーの優しさがめっちゃ身にしみた~。

なんか、次第に意思疎通できるようになってはいるけど、やっぱり完全に打ち解けられた感がなくって、「うう…留学中の病気は孤独だ。。」とか思ってたけど、こんな赤の他人でも思いやってくれる人がいるのね~。

電圧計の食欲はバッチリです。

今日の夕食は完食!
・野菜のスープ
・ご飯と鳥の塩焼き(?)のワンプレート
・Tescoのチョコレートプティング

しっかり水も2L飲み切りました。

下痢も嘔吐もしてません!ヨッシャ!早く治って~~~
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-11 03:52 | けんぶりっじ生活
イギリス風邪
完全にやられちまいましたヨ
イギリス風邪。

噂には聞いてたんだよね…『渡航後2~3週間くらいの、段々生活に慣れてきてホッと気の抜ける時期に罹る!』って回りの日本人から言われてたとおりになりました。

イギリス風邪の洗礼もうけたし、これで私も立派な留学生かしらね

さてさて、熱ですが出ました。トホホ
昨日の夜に37.6度くらい。うわ~体がポッポー!!て感じになってるやね。って思って計ってみたら、熱。
ずっと解熱鎮痛剤を飲んでたのを、やめたのね。そしたら出ました。

でも、しんどくて眠れないのは困るので、即効でトーワチーム飲みました。そしたらスゥ~と熱が引いていくのが分かって、「薬ってすごい」て感心しました。

今朝は薬飲んでないです。また、熱が出てきて、しんどかったら飲みます。
でも、大分痰がでるようになって、鼻水も昨日にくらべると少なくなってきたと思います。fluじゃなさそうで良かった。。

今は36.8度です。じゃ寝ます。

人気ブログランキングへ
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-10 17:34 | けんぶりっじ生活
大丈夫です。今のところ!
皆さん、心配お掛けしてますが
今のところ、喉に違和感があるだけの状態でとどまってます!

電圧計は夜遊びとは程遠い生活を現在送っていますので(平均帰宅時間午後5時、ノンアルコール、ノンスモークです!もちろん!)

このままトローチとトーワチームをしばらく舐めて飲み続けて、

(ヨーロピアンはこの寒空の下、半袖、ミニスカという格好ですが…)マフラー巻いてZARAのジャンパーはおって学校行ってきます!


ちなみにトーワチームって何日間くらい飲み続けたら良いの??症状が無くなるまで?教えて下さい!
朝と帰宅時、寝る前はイソジンしてますが、塩水の方が良い?



あーあと、お母さん
冬にイギリスくるとき、イソジンとトーワチームと喉飴の袋(できればカリン糖が良いな053.gif)持ってきて~~!!

他人よりも人一倍、自分の体が大事な(←オイオイ)電圧計に、風邪に負けるなクリック!→人気ブログランキングへ
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-08 16:18 | けんぶりっじ生活
喉イタイ
I have a sore throat...argggg
喉が痛いです。
熱だのなんだのが出ないうちにさっさと薬(トーワチーム)飲んで寝ます。

イギリスはこの2日間くらいで急に寒くなって、学校にも結構 風邪引いてる人いるんだよね…。マスクマスク

コメント、有難うございます!必ず返信します!ちょっと待っててください!


人気ブログランキングへ
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-08 02:36 | わたし
優しさに包まれてます
日本に行くときは、語学留学がどーだとか留学がどーだとか気にしてたけど
んなことは、結局は小さな違いなんだなって、来てみて思いました。

とにかく、海外でしばらく生活するってことが何よりも大事な経験だと思います。
何を勉強したとか、何年間いたとか、そういうのとはまたちょっと違って。

まだ到着して1週間ちょっとしか経ってないけれど、本当にイギリスのケンブリッジの人にすごく助けられて生きてます。本当に。

留学って、お金や時間の問題の前に、なによりも受け入れ先の国の人の親切心で成り立ってるのかもしれないです。
たどたどしい英語でも最後まで聞いてくれるホストマザー、なんど聞き返しても辛抱強く説明してくれる店員さん、英語がうまく話せないことを謝ると皆本当に優しく「大丈夫よ!頑張って!」といってくれるんです。
これってお金では売ってないと思います。ひとえに人の優しさ。

そら邪魔者扱いされることだってあるけれど、でもよく考えてみて下さい。私は見知らぬ東洋人で英語もろくに話せないんです。本当は邪魔者扱いされてナンボのはず。

だけど、心から優しくしてくれる人がいっぱいいる。(悪巧みをもって優しくしてくる人と見分けなければならないところが残念だけど)


本当に本当に、感謝です。留学生を受け入れるって、それだけでボランティアだと思う。
みなさーーーん!すごくすごく有難う!!! 電圧計、ガンバルぞ!

人気ブログランキングへ

********************
やさしさに包まれたなら~魔女の宅急便より~  歌 荒井由美

********************

ちなみに、英語がネイティブじゃない人(とくに私のように英語を勉強段階の人)の英語は、スピードがゆっくりで分かりやすいけど、ネイティブの英語聞き取るのは未だすごく難しいです。とにかく早い。だけど、だからこそネイティブと話さなきゃ!と思ったりもします。
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-04 05:42 | けんぶりっじ生活
some problems
Everyone has some problems.
Some of the problems are able to be understood by somebody, the others are never able to be understood by anybody.

We always struggle to get free from the problems, even when you feel happy.

There are only one person who can understand and solve the problems. It's you.
Fight with yourself, Fight with the loneliness and You'll find the answer.

However, always, after you've solved the problems, you will find a lot of new problems.

If once you are born in this earth, there is no turning back.
We are alive, so we must be alive.
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-04 00:49 | わたし
捨てるもの
イギリス行きの荷物がとても重かったのは、
たぶん、実際持って行った荷物以上に、心に背負う物が多かったからだと思う。
イギリスについてみると、想像していたよりも、自分は生活するのに必死で、ほんとうに目先のこと、自分のことしか考えられなくなってしまった。
心に背負ってたものの存在も、見てみぬふりをしていた。ズリズリと毎日引きずって歩いては、何故こんなに疲労困憊なのか分からないでいた。


そうだ、私はイギリスに荷物整理に来たのだった。
日本で背負い込んだ沢山の雑多なこと、大事なこと、そういうものを一緒くたに心にしまいこんでガムテープで無理やり封をして、わざわざここまで運んできたんだった。


今更ながら荷解きし始めました。



捨てるもの
捨てられないもの
捨てるのに労力のいるもの
捨ててはならない、大事なもの
捨ててしまったら、もう二度と手に入れることの出来ないもの

何を捨てたら良いのか、何を選べば良いのか


荷物を開けたら、物思いがあふれ出してくる



だけど小さな優しさと気配りは、いつも後回しで、うっかりどこかに忘れてしまう。これこそが、本当に大事なドアを開ける鍵なのに。
この小さな鍵だけは、絶対に、何があっても手放さない。しっかり握って、なくさないように紐を通して首にかけておこう。
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-04 00:21 | わたし
縁は奇なもの、粋なもの
こんにちは。
今日の深夜(早朝)から、急にすごい風は吹き出して、突然寒くなりましたケンブリッジからお送りいたします。

ここにやってきて、もう1週間以上経ちました。元気でやってます。今日は、grand arcadeで携帯電話を買いに行きました。ついでにジャンパーも買いました。なんか、古いロングジャンパーは持って行ってたのですが、そこまで寒くないし、かといって着ないと寒いしという微妙な感じだったのでエイヤ!と買いました。50ポンド…うん!うん!着る着る!

ところで、買った携帯をさっそく使えるようにセットするべく同じ建物内のスタバでコーヒー飲みつつ、説明書と格闘してたら、となりにおじさんがやってきたんです。

If you mind......sitting.....here??
(…のところは聞き取れなかったので、私の耳にはこんな感じに聞こえました。)

何となく、「ここ座っても良いですか?」の丁寧な言い方だろうと思ったので
Of course!

と答えたんです。まぁ、何とか気持ちは伝わったようでおじさんは椅子に座りました。

しかし、私は答えたあとふと思った…
「ん?mind って …をするのを嫌う とかそういう意味じゃない?ん?of courseは間違っていたのか?」

と!


そこで、そのおじさんに早速
Excuse me...

と話かけて、さっきの質問をもう一度お願いして、どう答えたら良いのか聞きました。(白ヤギさん状態)

正しい答えは、 That's fine. か It's OK. だそうです。

そんなこんなで、おじさんと少し会話して

・私は薬学生で英語を勉強しにここに来たこと、来て1週間くらい経つこと
・おじさんが製薬会社で働いていてこの11月に京都に1週間出張に行くこと、日本にも会社があって日本の社員も数ヶ月に一度はイギリスに来ること

なんかを「へぇ~」って聞いていたんです。


んで、会話も終わったし、携帯のセッティングも終わったし「では!」と立ち上がろうとしたらですね。
おじさんが「もし、英文をチェックして欲しいなら、僕にメールしたら良いよ。ちゃんと返してあげよう!」と名刺をくれました。

そのときは
Ohh!! Thank you very much!!
と受取って、サクっと財布に入れたんですが、後で家に帰ってからみたら、その名刺の名前のところに

製薬会社の名前と
phD
Vice President, resarch
って書いてあった。。

調べてみたら、日本の有名な製薬会社とも創薬研究において提携を結んでる結構大きな会社でした。しかも、その会社のexecutive managerでした。驚きました。






早速メールを書こうと思います。


色々悩んだり、凹むことはたくさんあるけど、毎日がんばろう!→人気ブログランキングへ
by voltmeter-2010_IS | 2009-10-03 22:10 | けんぶりっじ生活